くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う 日本を憂う
FC2ブログ

SDGs(エスディージーズ)もカタカナだ!(カタカナ拳シリーズ)

第1弾から続く、カタカナ拳シリーズ↓第1弾
http://okayer.blog40.fc2.com/blog-entry-700.html

さて、国連が掲げる17の目標。

過去にも同じような目標がありましたが、目標期限が来たので改めて発表されたのがSDGs。

国連を訪れた方は知っている通り、ツアーの途中、タッチパネルで説明してました。

受けるためにはセンスも必要ということで、色とデザインで分かりやすくアイコン化している17の目標。

でもね。

日本人に受けるのは、やはりカタカナ!

そう!

SDGsを「エスディージーエス」と思っていましたが、なんと「エスディージーズ」!

そう!

続きを読む

スポンサーサイト

同志社大学教授のレベルって

2018年9月14日の記事
「アホノミクス」が今以上に長引けば日本経済は“窒息死”する
https://diamond.jp/articles/-/179754

また財務省の手先の記事かな?と思いながら、読んでみました。

内容は皆さん見て頂ければいいのですが、結論から言うと、「全く内容がない」

せっかく「窒息死」するまで書かれていたので、その理由が知りたかった。

でも、安倍首相の言葉や態度をとらえてヒステリックに自分の主張ばかり。
(写真もわざわざアクビしているシーン載せて煽ってるし)

よほど嫌いなんでしょう。

同志社大学教授(浜 矩子)ってこんな文章しか書けないのか。。と個人的に思いました。

こんなもののゼミに出席したら、アホになるか反面教師で立派な人になるかどちらかですね。

ぜひみんなの感想を聞きたいところです。

ヤマトホームコンビニエンス(YHC)は本当に悪いのか?

ある担当者のつぶやきです。

「法人向けの引っ越しで過大請求があった。」と報道され、一方的に悪者にされていますが本当にそうでしょうか。

「水増し」「水増し」と言いますが、引っ越しの荷物ってそもそも判断が難しい。

段ボールをパンパンに詰めるか詰めないのか、それとも重さでいくのかで大きく量が変わります。

その上、年度末の繁忙期には倍以上の金額になります。
※ゴールデンウィーク、盆正月の航空運賃、ホテルと何が違うのでしょうか。

ハッキリ言ってざっくり金額というのが引っ越し作業量です。

細かく突っ込めば、元々の作業量からちょっと増えた分があったら、じゃあその分は請求してましたか?

見積書をもらってから、値引き交渉が出来る時点で定価があってないものです。

さて、発注側の責任はないのか?

とは誰も突っ込まないのか。

通常の会社であれば、相見積を複数の引っ越し会社に取ります。

相見積を取っていないのなら、そもそも発注側にも責任がありますよ。

①発注側の担当者の怠慢、あるいは

②相見積をとる手間を省き、引っ越し作業を含めアウトソーシングした費用がそれだったという事実だけです。

相見積を取っているのなら、そもそも安かったからという大前提で発注しているはず。

(すくなくとも私はそうです)

聞いたところによると、過大請求分の返金額が確定しつつあり、返金に伴う説明にまわるという。

ヘンテコな論理に振り回され本当に汗をかいている人たちの努力まで全て否定してしまう。

日本のエセ報道の一方的な攻撃には辟易します。

テーマ : 日本を憂う
ジャンル : 政治・経済

なんでもカタカナにしたらええってもんじゃ、ないよな

随分前からアジャイルソフト開発って聞きますよね。

うんうん。聞いてた聞いてた。

この度、ある雑誌(企業○務)を読んでいると、「アジャイルな対応云々」

「迅速な対応」とか「素早い対応」って書けばいいじゃん。

なんで、わざわざカタカナにすんの?

病気だよね。

カタカナサイトニハキヲツケロ(ビジネスジャーナル編)

そもそもビジネスジャーナル(ビジネスパーソンに送るニュース情報サイト)というサイトが怪しいかもしれません。

そんなサイトを無料で公開している以上、何らかの意図を持って公開しています。(個人的意見)

今回目に留まったのはこの記事。

「安倍政権、ふくおかFGと十八銀行の統合をゴリ押し…揺らぐ銀行間の競争原理」
https://biz-journal.jp/2018/08/post_24553.html

内容は、公正取引委員会と金融庁の攻防があり最後に統合になった。

統合したのは、「金融界では、「首相官邸が公取委をねじ伏せた」と受け止める向きも多い」という向き?だけで結論と冒頭の表題になっている。

報道するなら名前を出せと思うが、「編集部」という責任の所在を曖昧にする報道姿勢も最悪。

かなり安倍政権潰しを目的とした資本が入った報道サイトですね。

最初に戻って、ビジネスジャーナルなるものはなんなんだ?
https://biz-journal.jp/about.html

そもそも株式会社サイゾーってなんだ?

今更気づきました。

カタカナの会社には気を付けろ!

言うまでもなく、私のブックマークから速攻削除しました。

PRINCE
アマゾンランキング
楽天