くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う アイデア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を汚さないオニギリの食べ方

知らなかった。

皆、こんな食べ方をしていたなんて。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

2016創作漢字

しまった。

締め切り終わってた。

2016kanji.jpg

2016sousakukanji.jpg

レイ(幽霊等)について考察2015(その2)

考察(1)の続き。

天国とか地獄とか。

”罪を犯したひとがこの世に残る””罪を犯したひとが地獄に落ちる”⇔”いいことすれば極楽にいける”

”罪”の定義は時代により変化します。

”罪”で一度地獄に行ったのに、”罪”の定義が変ったから、途中で天国に行くの?(逆もあり)

”罪”でこの世に残った人がいたりする。

”罪”じゃなくなれば、あの世にいける。

むむむ。

こんがらがって来たけど、”罪”では説明できない。

考察(3)に続く。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

レイ(幽霊等)について考察2015(その1)

お題に2015と記入したのは、定期的に考察することで自分自身考えがどうなったか見直すため。


考察(1) ”未練を残したひとがこの世に残る”

「未練」ない人間がいないとは言えないけど、そもそも「未練」って何?

未練=思い残したもの。

ひとによって未練って異なります。

強い未練?

A.基準どこ?


恨み=誰かを恨んだ?

いけずされたとか?

ひとによって「うらむ」って異なります。

強い恨み?

A.基準どこ?


欲望?=人間は煩悩の塊です。

欲がなければ生きれません。

強い欲?

A.基準どこ?


なんか曖昧な定義であるが故に、説得力ないけど納得させるものがあり、心の隙間に入りやすいんでしょう。

そう、「未練」「恨み」を初めとする【強い思い】を残した人の霊が...

人間が作り出した虚像ですね。



考察(2)に続く。

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

妄想シリーズ「バーのマスター」だったら~「相席バー」~

久しぶりの妄想シリーズ

「相席居酒屋」ではなく、「相席バー」

ふと、思いついたので、グルグルで調べると、歌舞伎町にあるみたいだがチョット違うぞと

女性無料?男性はお金いる?

おかしな話である

出会いを求めているのは、男女同じなはず

それを女性優遇する意味わからん

ということで、新しいシステム「相席バー」

時系列で説明すると、

1.店オープン
当然客いない。マスターだけ

2.お客さん来店
一杯目の飲み物は「マスターから」
と言って、一杯目無料

3.次のお客さん来店
一杯目の飲み物は「隣の方から」
そう一杯目無料だった分は、次のお客さんへのオゴリ

ニコッと笑い、カチンとグラスを交わす。
男同士になるかも知れないし、女性同士になるかも知れない

4.最後のお客さんになったら
帰り際、最後の飲み物は「マスターに」

輪廻転生

「相席バー」は、知らない人との出会いの場。

そこに様々なドラマが生まれるかも知れない。。。

まだまだ続く妄想に「乾杯!」
PRINCE
アマゾンランキング
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。