ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う 2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁船衝突事件で日本がやばい(憂うシリーズ1)

あまりにお粗末な対応にどうなるかと思いきや「日本に謝罪と賠償要求」と来た。

中華思想に固まった中国に、やはり今回謝罪or賠償に屈することになるという自身の予想が悲しい。

というのも、先日ある講演で聞いた内容に愕然とした。
内容は別に新しいことはなかったようだが、日本の没落に「そりゃ国際社会の中で相手にされるわけがない」ことを確信した。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 日本を憂う
ジャンル : 政治・経済

PRINCE
アマゾンランキング
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。