ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う 2010年12月

ゼロからはじめるJAVAプログラミング奮闘記(その1)

学生時代、卒論でプログラムを触って以来、前部署で若干VBA,VBをプログラムの修正程度しか触らなかったが、とうとう決意。

オブジェクト指向?そんなもの知らない。
現時点ほとんどゼロの状態からはじめるので1ヶ月でどこまで理解できるか。

参考になるのは・・・ネットで調べると色々なサイトで紹介されているが、PCでずっと画面眺めるには仕事以外はいや。
iPod(iPadなら違うのか?)電子書籍は画面上でしおりなどの機能あったりと読む分にはいいけど手軽にぱらぱらするにはどうもまだなじめない。

テキストとしての利用(書き込みやページ移動など)には現時点では紙に勝てない。(と自分では感じる)

まずは電子データを手軽に画面上で触れる簡単な便利ツールを作るためになんらかプログラムを触るぞ。

iPod Touchを利用しているが、アップルのプログラムiOSは敷居が高い。
できるかわからないものにお金を取るわ、審査で通るかすらわからん。

やっぱり自由度の高いAndroid系かな。という簡単な理由。
そして調べるとAndroidはJAVAがわかっててなんぼらしい。
じゃあJAVAを理解するしかない。

電子系でマスターするには少し自分自身自信がないのでBookOFFで105円で購入したわかりやすそうな本を買った。
今日からはじめます。
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

PRINCE
アマゾンランキング
楽天