ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う ダーク・エンジェルDARK ANGELを見てみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーク・エンジェルDARK ANGELを見てみた

アバターAVATAR見ただけに、JAMES CAMERONつながりでDARK ANGELを見てみた。

見始めて最初の疑問
「物語の結末は?」
考えられる結末は、マックスの仲間を探す。以外に1話を見た感じでは考えられない。

「ジェームス・キャメロンが、構想に15年もの歳月をかけ、「2時間」では、わたしの構想は語り尽くせない」
ってことで、作り上げたらしいダーク・エンジェル。(TV朝日)

シーズン2までで終わるみたいなので、それほど長い話ではないのかなとは思うが、どうしよう。

ググってみると、
WIKIPEDIA
ダーク・エンジェル

TV朝日のHP
DARK_ANGEL

excite:
スペシャルサイト

見てはいけないと思いつつ、概要を読むと…
①アメリカでは、2002年にシーズン2が視聴率の低さから放送打ち切りとなった。
やってしもた!
あかん、ありがちな話や。。

②シーズン1はお金もかけたが視聴率も取った(FOXの歴代1位)

やはり面白いのはず。見るべし。

③また小説版ではあるが、シーズン2以降のストーリーも綴られている。「戦闘前夜」(テレビシリーズ以前の話)、「スキンゲーム」(シーズン2の続き)、「最終戦争」(本来の完結編)

最後は小説で読むということでいいわけやな。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。