ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う ウイルスバスターの更新は安いのか?

ウイルスバスターの更新は安いのか?

日本でのシェアが大きいトレンドマイクロのウイルスバスター。
家族3台使えて3年更新付が定価11,800円。
初級~中級者向けの+保険&サポートなんて絶対必要ないと思うが、それは個人の問題。

問題にするのは、その価格。

3年前から自宅PCで利用してそろそろ更新が必要になってきた。
毎日タスクバーに「そろそろ更新です」というメッセージ。

メッセージのリンクをクリックすると、3年更新11,000円のページへ!
その上、郵便でも振込用紙が送られてきて、11,000円の振込用紙!

トレンドマイクロからお誘いメールが来てホームページにたどりつくと、11,800円
しかも2ヵ月、3ヵ月が無料でついてくる!

大手家電店でも3年物のパッケージものが11,000円前後。

でもね。今やダウンロード版が一番安心で安いのです。
最近アマゾンでも買い物が増えたが、やっぱりここでも来たか。

ダウンロード版だけど、9,980円!
ここで重要なのは値段だけではないのです!
一旦購入すると、再インストール時に何度でもダウンロード可能なのです!
断舎離がはやってるけど、その通り余計なCDを保管する必要がない!

virusbaster2012cloud.jpg


スポンサーサイト

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天