ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う iPod nano (1st generation) 交換プログラムで第6世代nanoに

iPod nano (1st generation) 交換プログラムで第6世代nanoに

初代iPod nano(4GB)の電池が持たなくなってきた。

昨年11月から始まったAppleの太っ腹すべての初代iPod nanoを交換する!プログラム「iPod nano (1st generation) 交換プログラム」を利用した。

初日に申し込めば初代iPod nanoで交換されてきたみたいだったけど、躊躇して申し込みが遅く第6世代(最新)のiPod nano(8G)になって戻ってきた。

初代iPod nanoは1GB,2GB,4GBというバリエーションだったような気がするけど、すべて8GBになるみたいで小市民としては1GBと4GBも同じか!?

元の値段差1万!って思ってしまう。

約6週間かかるということだったが、年明け早々の1/13引取→2/11返却だったので、約4週間。
残念ながら、刻印サービスまでは保証してくれないみたいでした。

ipodnano1stgene.jpg


通常のバッテリー交換サービスにはパーソナライズされていると刻印を続行されてくるって記述されていますが、今回の交換プログラムにはパーソナライズされていないものが届くって記述されているので、ダメか~。
そこだけ残念!



スポンサーサイト

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天