ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う 第3次安部内閣で一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3次安部内閣で一言

人は長い年月の中で心の顔が本当の顔に現れてくると個人的に思っています。

組織は色々な人が集まって成り立ちます。

そう悪役は必要です。

でもね。

悪役である人は必要ですが、悪人は首相にしてはいけない。

鬼怒川決壊当日、自分の会を優先していた悪人顔はよく覚えておきましょう。

数年後、自分がなりたいと言い出した時に思い出さなければ。

その時、マスコミが静かならかなりやばい。

それを憂います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。