ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う レイ(幽霊等)について考察2015(その1)

レイ(幽霊等)について考察2015(その1)

お題に2015と記入したのは、定期的に考察することで自分自身考えがどうなったか見直すため。


考察(1) ”未練を残したひとがこの世に残る”

「未練」ない人間がいないとは言えないけど、そもそも「未練」って何?

未練=思い残したもの。

ひとによって未練って異なります。

強い未練?

A.基準どこ?


恨み=誰かを恨んだ?

いけずされたとか?

ひとによって「うらむ」って異なります。

強い恨み?

A.基準どこ?


欲望?=人間は煩悩の塊です。

欲がなければ生きれません。

強い欲?

A.基準どこ?


なんか曖昧な定義であるが故に、説得力ないけど納得させるものがあり、心の隙間に入りやすいんでしょう。

そう、「未練」「恨み」を初めとする【強い思い】を残した人の霊が...

人間が作り出した虚像ですね。



考察(2)に続く。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天