ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う レイ(幽霊等)について考察2015(その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイ(幽霊等)について考察2015(その2)

考察(1)の続き。

天国とか地獄とか。

”罪を犯したひとがこの世に残る””罪を犯したひとが地獄に落ちる”⇔”いいことすれば極楽にいける”

”罪”の定義は時代により変化します。

”罪”で一度地獄に行ったのに、”罪”の定義が変ったから、途中で天国に行くの?(逆もあり)

”罪”でこの世に残った人がいたりする。

”罪”じゃなくなれば、あの世にいける。

むむむ。

こんがらがって来たけど、”罪”では説明できない。

考察(3)に続く。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。