くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う 「AppleWatch」より「Snapdragon Wear 2100」に期待が持てる(今の所)

「AppleWatch」より「Snapdragon Wear 2100」に期待が持てる(今の所)

今年最初に脱帽したのは、チロルチョコのバレンタイン商品。

「あ」~「ん」、濁音、小文字まで全てひとつづつの文字があり、組み合わせでどんな名前も作成可能。

そして、野球ボールの絵文字や「大好き」なんかの文字を組み合わせることができる。

専用の箱もあって、文字と絵を組み合わせて箱(当然、有料)に入れて包装→プレゼント。

かしこい!

まさにアイデアですな。

調べて見たが、HPにも記載がないし、試験販売だったのかな?

(すいません。販売現場は見てません)

さて、

iPhoneがないと何もできないAppleの今の所、駄作「Apple Watch(1st gen)」。

昔のソニーみてるようです。

iリンク!いうて囲い込みしてました。

単品だけでは機能発揮できない商品なんかいるか!?

第2世代は当然LTEなりの通信機能がないと、ほんと駄目駄目なんだがと思っていた所、発表ありました。

「クアルコムがウェアラブル用新SoC、Snapdragon Wear 2100発表。400比で25%の省電力化を達成」

重要なのは、従来のWIFI,Bluetoothと別にLTE通信が可能だということ。

LTEモデム搭載「connected」版ですな。

これで、スマホから独立して利用可能に!

これないと、ウェアラブルって言葉嘘ですから。

今年のトレンドは「脱スマホ」です。


スポンサーサイト

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天