くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う カタカナにすると国民も納得する拳(拳シリーズその2)
FC2ブログ

カタカナにすると国民も納得する拳(拳シリーズその2)

以前指摘した拳「健康をカタカナにすると金になる拳」で指摘したカタカナ大好き日本(舶来ものに弱ぇ)

※拳シリーズといっても、我らがジャッキーの拳シリーズとは違うぞと。

考えてみれば、携帯電話も「ケータイ」だな。

今回の本題は、

1.マイナンバー
言わずとしれた「国民総背番号制」のこと。
社会保障その他統一番号無くてよくここまで来たなと。
そりゃ必要でしょ。国民年金の問題も一気に解決。
だけど、「国民総背番号制」って批判でぽしゃったあの頃はなんだったんでしょう。

当時カタカナにしてたら良かったんでは?

2.憲法9条について
実質的にアメリカが作成した憲法9条にしがみつく老人にもカタカナがいいんじゃないかな。

ローマ帝国では書換すぎちゃうか?というくらい法律を時代に応じて修正したり作ったりしてたようです。
本来そういうものだとは思いますが、日本人は変化を嫌う民族なんでしょう。
自衛隊標記ではなく、一部で提案されている「9条は、自衛権を妨げない」という文言というのも解決策だとは思います。

さて、追加修正する条文を「ウォークライシス法」とかいいんちゃう?意外とすんなり同意したりして。

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天