くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う PRINCE殿下/「ピアノ&ア・マイクロフォン 1983」聞いてみた
FC2ブログ

PRINCE殿下/「ピアノ&ア・マイクロフォン 1983」聞いてみた


少し前に触れましたが、続編です。

6月7日殿下誕生日に発表された最後のツアーと同名タイトル「ピアノ&ア・マイクロフォン 1983 」

ニュースが流れるたびに「プリンスさん」って変。

”プリンス殿下”にしろよ」って心の中では叫んでますけど。

それはさておき、試聴もできるみたいですね。"Mary, Don't U Weep"を30秒ほど

ワーナーのページ

https://wmg.jp/prince/discography/19570/

アマゾンでは、限定版のCD&LPセットは購入できないみたい。(現在在庫切れです)表示中

タワーレコードでは予約できるので、どうせ言うたらあかんけど、「限定」って数量言ってないのでそのうち在庫も豊富になるでしょう。

さて、ファンの中では、殿下本人が望んでいなかったこともありブートに対しては否定的な方も多いと思います。

しかーし、情報だけは載せておこうかと。

この先は知りたくない人は、見ないでおいて下さい。

タイトルとピアノ&ヴォーカルと聞いて、ふと思い出したのがTHUNDERBALL製の"Intimate Momentes"というアルバム。

改めて今回発表された9月発売のアルバムの収録曲は、以下の通り。

1.17 Days
2.Purple Rain
3.A Case Of You
4.Mary Don't You Weep
5.Strange Relationship
6.International Lover
7.Wednesday
8.Cold Coffee & Cocaine
9.Why The Butterflie

そして、THUNDERBALLのアルバム収録曲は、以下の通り。()内は時間。

1.Improvisation(12:04)
2.Purple Music(16:30)
3.17 Days(6:30)
4.Purple Rain(1:16)
5.A Case Of U(1:59)
6.Mary, Don't U Weep(4:59)
7.Strange Relationship(2:55)
8.International Lover(4:04)
9.Let Me Tell U What I Might Do(0:56)
10.Cold Coffee And Cocaine(5:37)
11.Mama(6:59)

3~11曲目までの時間を足すと、35:25

うーむ。

35分という情報と符合するぞ。

3曲目から11曲目の9曲中/2曲の名前が違うだけ。

PRINCE VAULTというサイト情報から予想通り等式が得られました。(信じるなら)

9曲目の"Let Me Tell U What I Might Do"="Wednesday"
11曲目の"Mama"="Why The Butterflie"

Wednesdayはコチラ
http://princevault.com/index.php?title=Wednesday

※誤って知られる"There's No Telling What I Might Do"と記載ありますが、もっと誤って"Let Me Tell U What I Might Do"になってますけど!

Why The Butterflieはコチラ
http://princevault.com/index.php?title=Why_The_Butterflies

確かにこのアルバムは全てピアノオンリー。

ワーナーのページで試聴できるので改めて聞いてみました。

30秒ほどの短いものでしたが。

https://wmg.jp/prince/discography/19570/

結果、THUNDERBALL製のものは、1分25秒あたりからが同じ(らしい)。

元々カセットテープ録音ということでしたが、明らかにワーナー製の方がいい(らしい)。

THUNDERBALL製はやはりというか海賊盤音質(らしい)。(こもった感じ)

※()内は自主規制。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天