くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う 危険なカタカナ(ダイエット編)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険なカタカナ(ダイエット編)

ネットで「痩せる」なんてキーワードを打つと大変です。

次回からあらゆるページに「(楽して)痩せる」バナーだらけになります。
※このサイトもバナー広告が表示されますが、絶対クリックしないで下さい。

さて、以前「健康をカタカナにすると~」というカタカナ拳を書きました。
http://okayer.blog40.fc2.com/blog-entry-700.html

体験談を聞くことができたので記載します。

世の若い女性は、脅迫観念のようにダイエットしなくてはいけないと感じているようです。


何が入っているかわからないサプリメント。

健康被害を訴えても、年月が経つと何のせいかわかりません。

そして、ネットで検索されたものは、売れればいいことしか考えていません。

アナタの健康のことなんか、これっぽっちも考えているわけないでしょう。

体験談です。

飲むと必ず「気持ちが悪い」「体調悪い」となる。

「食べれない」

「やつれる」

「痩せたと勘違いする」

「友達に言う」

「友達が買う」

ループ

多少の毒は死にませんが、後遺症は分かりません。

努力なしに痩せることはありません。

きついタイツ買っても、「破れる」か「鬱血」してはき続けられません。

でも、恥ずかしくて言えません。

いいカモです。

日本は多様性を認めにくい社会ですが、痩せていなくていい。を皆がいいと思う社会のする。解決はそれしかありません。

色いな体型があって当たり前の社会。

カタカナでは、ダイバージェント。

大きな役割は、メディアのはずです。

オールドメディアがまず、危険性を意識が変わるまで発信してほしいものです。

視聴率が取れない?

広告料が入らない?

そんな理由なら放送やめてしまえ。
※少々過激なので自主規制
改めて放送とはを見直してもらいたい。

今の番組は企業が時間枠を購入し、製作をテレビ局に任せているからダメなのです。

番組の企画を企業が購入する方法に変えるべきなのです。(自論)

一番最悪なのはネットの広告収入。

ヤフー、グーグルの広告収入にどれだけ占めているのか。

やる気になれば、締め出せるはずです。

検索にも引っかからないように。

切に願います。

(蛇足)私も基礎代謝を上げて痩せるという目的に筋肉付ける努力中ですが、贅肉の下に筋肉が付くから、プロレスラーになりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PRINCE
アマゾンランキング
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。