ソーシャルネットワーキング
くるまたしい-司馬遼太郎、プリンス殿下PRINCE、日本を憂う アイデア

妄想シリーズ「スマホアプリ開発者」だったら~「めしログ」~

前回の続き

こんなんあったら売れるんちゃうかな~とかよく思う。

でも結局それを実現する力っていうのを持っているか持っていないかで人生変わったりするんだろうな。

よっぽど”売れる”と思えば、それが起業という選択肢も視野に入ってくるだろうし。

そんな思いを「妄想」していきたい第2弾

■今回は、毎日の食事についてのライフログ。

「スマホアプリが開発できたらな」

とにかく、

■キャッチコピーは「めしログ」

(食べログは、商標に引っかかりますな。ついでに口コミを求めるものでもない自分自身のログ)

■副題に、

1.昨日の晩飯何食べた?

2.今朝のご飯は何食べた?

3.さっき何食べた?

etc.

■コンセプトは、「食の記録」。

食あたりを起こした場合、何を食べたのか原因究明に役立つかも知れない。

去年の誕生日何を食べていたのだろう。ケーキはどんなだった?

バレンタインのチョコはどんなだった?

正月のおせちは何食べた?

同じ店、同じものを頼んだけど、以前に比べ量少なくない(多くない)?

とか。


■機能は、”店”、”写真”、”価格”と”コメント”と”その他”の4要素がカレンダーと連動すればいいかな。

まず、

1.写真を撮る

2.外食なら金額を入れる。

3.味、見た目などその時の感想を入れる。

4.特別何かコメントがあれば入れる。

という4ステップで完結する。

カレンダーに文字ではなく、食の写真が載ってる感じになる。

20140204calende-1.jpg

テーマ : あったらいいな
ジャンル : ビジネス

妄想シリーズ「旅行会社の企画担当」だったら~「家旅」~

こんなんあったら売れるんちゃうかな~とかよく思う。

でも結局それを実現する力っていうのを持っているか持っていないかで人生変わったりするんだろうな。

よっぽど”売れる”と思えば、それが起業という選択肢も視野に入ってくるだろうし。

そんな思いを「妄想」していきたい。

もしかすると、誰かが実現するかもしれない。

第1弾は、旅について。

「旅行会社の企画担当」というより「旅行雑誌の編集をするなら」かな~。


旅行会社のパンフレットは、「目的地」をメインに編集されている。


「どこどこ行きたーい」とか「何がしたーい」とか。


どちらかと、「目的地または目的を決める」→「探す」という編集方法になっていると個人的には感じてる。


当然「旅行」を考えたとき、それがあたり前かもしれない。


そうじゃなくて、明確な目的を提案するっていうのはどうだろうか。


「小さい子供がいるから連れて楽しめる家族旅行はどこがいいかな~」とか、


「きれいな海に行きたいな~」


とか、これがand条件になれば、


「小さい子供を連れて、きれいな海に家族で行きたいな~」


ってことになるんではないかな。

 
とにかく、話を元に戻すと、


キャッチコピーは「家旅」

副題に、


1.家族で作る思い出


2.家族のための旅行


3.家族と過ごす特別な日


etc.


コンセプトは、前面「家族」を出す。


「家族」の形態は様々。


「家族」によって求める旅行プランは異なるはず。


家族構成によって、旅行プランを提案する。

1.夫婦二人の「家族」プランは2通り考えられるかな。

若い夫婦と熟年夫婦。

国内と海外。

夏と冬。

みたいな感じか。

以下、成長と共に色々とプランが必要になるとすると。


2.小さな子供がいる「家族」のプラン。


3.小学生以上の子供がいる「家族」のプラン。


4.思春期を迎えて家族旅行に反抗する時期の子供がいる「家族」のプラン。


5.高校生~大学生の子供というより大人に近づいた子供がいる「家族」のプラン。


6.社会人になった子供と過ごす「家族」のプラン。


7.逆に社会人になった子供が親を招待する「家族」のプラン。


8.一人旅。(バックパッカーがお勧めだから、これは旅行会社が入る余地あるかな?)


9.新婚「家族」のプラン。(これはあるか)


なんか、1冊の本が出来そう。


日々妄想中。

テーマ : あったらいいな
ジャンル : ビジネス

ペットボトル用キャップ型鉛筆削りを買ってみた

シャチハタのペットボトル用キャップ型鉛筆削りニュースがあったので。

マイナビニュース「シヤチハタ、ペットボトル用キャップ型鉛筆削りの累計販売数が50万個突破!」

定価315円と失敗してもいいかな~という価格でもあり、ついこの間購入してました。

kezuri1.jpg

まぁ、ほんとにアイデア商品だな~
削りカスを入れたペットをゴミに出したら、資源ごみではないよな~とか思いながら、試し削りしてみた。

でも考えたら最近シャープペンシルばっかりなんだな。
せっかく買ったので、この際鉛筆を使ってみようと思ったこの頃でした!

蛇足。
結構キャップ部分が重たいので、すぐひっくり返りますから!

kezuri3.jpg

ぜひ弱点克服して頂きたいところ。アイデアで終わらないために。。(ちょっと偉そう。。)

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

MEGAが違法になりにくいことを自分なりに解釈してみた

 Mega downloadからMEGAにという記事。
50Gバイト無料のクラウドサービス「MEGA」スタート

Mega downloadでは"PRINCE"というキーワードで音源・映像なんかが検索で引っかかってきたけど、今回のMEGAでは【検索】はできなさそう。

さっそく使ってみた。

メールアドレスさえあればユーザ登録できるので、さっそくユーザ登録を。
必要なのは、メールアドレスとパスワードを決めて、最後に確認メールのURLから認証を受けたら完了。

さっそく、殿下のデータをアップロード。

megaupload_gamen.jpg

50Gも利用できので、かなりの音源を収納可能。

結論。

①フリーのメールアドレスを取得して、このメールアドレスをログオンユーザで登録する。

②ログオンユーザとパスワードが誤ってネット上に漏えいすると、どうなるのか。

※MEGAはユーザのデータを一切関知しない。(できない仕組み)
※マッチングを行わない。(行えない仕組み)

そう、データはログオンユーザ名とパスワードを知っているユーザの個人情報ということで、MEGAはユーザのデータに一切関知する手段がない。

違法なデータがあっても、広く出回ってもMEGAに対して法的に介入することができない仕組み。

うーん。

”キム・ドットコム”は賢いなー

あとは、いつ流出するのか。流出したユーザ、パスがどのように検索されるような仕組みになるのかがキー。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

ヤフージャパンのトップページを斬る

ヤフオクのプレミア会員費の値上げに反旗を翻す方法って、ないのかな。
とりあえず9月30日にいったん会員を退会するっていう方法が、利用者からの主張方法かと考え中。

日本中の会員が退会すればヤフーも考えるかな。
(退会してもすぐに再開可能なので)

ヤフーのトップページって、ごちゃごちゃしてる。
自分自身が利用するサービス以外を消してみた。

yahoo_old.jpg

あえて必要なのは、オークション、トピックス、メール。
3つしかないやん。

すっきりさせる仕組みがあったらいいのに・・・

テーマ : あったらいいな
ジャンル : ビジネス

PRINCE
アマゾンランキング
楽天